実はhokkai7go

hatenablogに移行しまんた

Rails3 と tDiary3 と Ruby1.9.2

ほっかいです。


とりあえず Ruby1.9.2 がリリースされたようなので、

rvm install ruby-1.9.2

をやっておきました。


その後、自鯖に入れてはおいたがあまり使ってなかった
tDiary を退避させて tDiary3.0 をインストールしました。
CGIRuby を使うときは shebang に path を書いておけばいいよと
@hsbt さんと @kazup0n さんからアドバイスを頂いたので、
上のコマンドで rvm に入れた Ruby1.9.2 を使うように指定してみました。

#!/home/hogehoge/.rvm/rubies/ruby-1.9.2-p0/bin/ruby

ということで、 MySQLApache のチューニングが足りずに?
やったらと重かった WP はお役御免にすることにしました。


せっかく RubyKaigi でいい刺激を得たので、
英語のドキュメントとか FAQ も読みつつ
赤い方のピルをどんどんキメていきたいなぁと思っています。


そして今は自分用に Redmine をインストールしていますが、
Rails3 で動かすためにいろんなところを読みあさっています。


とりあえず Google で一番上に出てきた
http://redmine.jp/tech_note/install/
ここを見てインストールしてたんですが、

balthasar:~/src/redmine_rails2$ rake config/initializers/session_store.rb
(in /home/hogehoge/src/redmine_rails2)
rake aborted!
no such file to load -- initializer
/home/hogehoge/src/redmine_rails2/Rakefile:4:in `<top (required)>'
(See full trace by running task with --trace)


とか出る。いろんなサイト見て行き着いた自分の中での結論が、
この Redmine は Rails3 対応じゃないんじゃねということ。
ということでぐぐったら、

jeremy's redmine at rails3 - GitHub http://github.com/jeremy/redmine

がヒットしたので、こいつをとりあえず git clone した。
前述のサイトで rake して sesseion_store.rb を
生成しなきゃあかんとあったのでやってみると、
"bundler install" を実行しろとのこと。
bundler は Rails3 から登場した、 Gems の管理ツールらしくて、
Rails プロジェクトのホームディレクトリに
Gemfile というのがあって、そこになんかいろいろ書いてある。


Gemfile の冒頭に "gem 'rails', '3.0.0.beta4'"
とあるが、もう Ralis3 がリリースされたので、
以下のようにコメントアウト && 追記して "bundler install"を実行。

source 'http://rubygems.org'

#gem 'rails', '3.0.0.beta4'
#gem 'rails', '3.0.0.beta4', :path => '~/rails'
#gem 'rails', '3.0.0.beta4', :git => 'http://github.com/rails/rails.git'
gem 'rails', '3.0.0'


今度はこんなメッセージが出るようになったけど、
そろそろバス乗るのでまた後で。

DEPRECATION WARNING: Calling a method in Rails::Application is deprecated, please call it directly in your application constant Redmine::Application. (called from <top (required)> at /home/hogehoge/src/redmine/Rakefile:10)

追記: エラーメッセージで調べたらこんな記事が。
http://jdfrens.blogspot.com/2010/07/method-in-railsapplication-is.html