実はhokkai7go

hatenablogに移行しまんた

Ruby on Railsでwebアプリ製作

Ruby on Railsでwebアプリ製作をする練習を始めました。

かんたんRuby on RailsでWebアプリケーション開発

かんたんRuby on RailsでWebアプリケーション開発

この本を参考に、というか最初はそのまんまですが
Railsアプリの製作を体験してみているところです。

この本には、CD-ROMが付いていて
出版当時のgemやらRailsやらが付属しています。
著者はCD-ROMに収録されているのを使った方がいいよ★
とおっしゃっているのですが、なにせX40には光学ドライブがないので、
以前aptでgetしちゃったものを使います。


しかし、Railsが1.2系から2.0系に進化したので、
この本の通り記述してもうまくいきませんでした。
そこで備忘録代わりにここに書いておこうと思います。
まずは1日目の挨拶を返すアプリケーションについて。

というかまず、大きく変わったこととして組み込みRubyと言えばいいのでしたっけ?忘れましたけど、
HTMLファイルにRubyコードを埋め込む際、
Rails1.2系では拡張子に.rhtmlを使っていました。
しかし、Rails2.0系にバージョンアップした際には.erbという拡張子を使うようになったそうです。
詳しい話はここに載っています。
そして、

Railsレシピブック 183の技

Railsレシピブック 183の技

Railsレシピにも載っているようですね。


まず、app/views/aisatsu


について書こうと思ったんですが、コードを示すときのはてな記法忘れたので
あとで追記しようと思います。
(それなら公開するなよとセルフツッコミ)