実はhokkai7go

hatenablogに移行しまんた

第二回SAMITとmintechが終わって思うこと

SAMITも第二回を迎えられたわけですが、
今回も大勢の人にお世話になりました。
特に、プロジェクター関係で協力していただいた皆様、ありがとうございました。

自分たちの勉強会は、gdgdなところやいくつも課題がありつつも、
30人という大人数を集めることができたうえに、
みんな楽しくLL(軽量言語)に触れることができたようでとても満足した。

軽く焼肉などを食べて北見工大から着たメンバーと、
自分hokkai7goとonodesはLOCALの澤田理事長の運転で北見へ向かいました。
北見の勉強会開催した面子はとてもいいメンバーで、
riafさんの人の巻き込みかたは、何も考えていなかったわりには
うまくいったんだなぁと感じた。


北見と室蘭はとても距離はあるんだけど、
工業系の大学生で情報技術に興味のある人間間での距離はとても近かった。
おいらたちも運営にああいう子たちが欲しいなと思った。
自分が楽しいと思ったことはもっと脳と脊髄を直結させる感じでガンガンやっていこうかなと感じた。


おいらには勢いが足りないかな!なんてとっても思う。



最後に長旅のスタートになったSAMIT勉強会の会場の写真を・・・。
よくここに30人超が入ったと思う。
来てくれたみんなありがとう!