実はhokkai7go

hatenablogに移行しまんた

自分のキャリアに対して思うこと

この数日、仕事について考えるきっかけが多かったのでblogに残しておきたいと思います。

きっかけ

ひとつめ。じゅーんさんの記事です。規模やステージについて書いてあって、わかるなぁと思いました。

june29.hatenablog.jp

ふたつめ。Facebookでよく見かけた記事を、はてブしたら予想以上にTwitterで反応をもらいました。

思ったこと

ここでも何度か書いているけど、僕は今社会人6年目で4社目という結構なハイペースで転職をしています。5000人以上の大企業から、10数名の会社、10人いないスタートアップ、そして今は60人くらいの会社で働いています。気がつけばいろんな規模の会社を経験していました。

これはすごくよかったと思っている点です。最初に会社にずっといたら、社長とのディスカッションやペアプロ、人生相談みたいなこととは縁がなかったと思う。社長の顔が日頃から見られる距離感で働けることをすごく楽しく思ったものです。みんなで持ち寄りでランチをする文化や、会社イベントでたこ焼き焼いたりすることもできなかったんだろうな。

僕が仕事をする上で最近大事にしていることがあります。それは「辛くなり過ぎないように楽しくやる」ってことです。人生の中で仕事をしている時間は結構長いと思うので、楽しまずに続けていくことなど僕にはできないと思ったのです。この思いが凝縮されたのがこのツイートです

さいごに

仕事の話ばかりを書きましたが、仕事について考えるときには仕事以外の時間、もっと言うと人生のことを考えずにいられないと思っています。人生が仕事だけになってはいかんのだと強く思います。ということで、漫画読んだり美術館に行ったり、旅行に行ったり(一人旅も)、おいしいものを食べたり、ライブに行ったり、自分の興味のあるものにはどっぷり飛び込むのが良さそうです。